ロボット製作日誌in神奈川
MCR・ROBO-ONE・ロボットランサーなど、いろんなロボットを製作する社会人のブログです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ラインセンサー基板製作
やっとひと段落・・・
基板作製中

最近忙しく、新車の製作は若干遅れてます。
とりあえず、センサー基板のアートワークが終わり、パターンのチェックも済んだのでプリント基板作製装置で5枚ほど作製しました。
やっぱり便利ですねw(授業から戻ってきたら出来上がってるのは)
今度は両面基板の4輪独立回路試作マザーボードも作ってみます。

7月15日(日)のオープンキャンパスで体育館にて大規模な走行会を行う予定なので、なんとしてもそれまでには完成させたいです!参加希望の方はコメント欄にどうぞ
ちなみにコースは肝心の車線変更が自作です。40m程度展開します(自作コース含む)ご要望に応じて公式のみのコースへも変更いたします。

明日は東京へ行くので、時間が有れば「ROBO-ONE Special CUP」を見に行きたいと思います。
スポンサーサイト
MetalBluetジャンプ動画
MetalBluetの動画をUPしました!(初動画貼り)
内容は「歩行→ジャンプ→ジャンプスロー再生」です。
第11回ROBO-ONE終了後に撮影したもので、今はもう少しマシかと思います。(マシであってくれ)ジャイロのゲインの関係でサーボが・・・

MetalBluetジャンプ動画はこちらへ

今日はマイコンカー(GodArthur3)関係の部品を全て発注しました。明らかに予算オーバーになりそう・・・大丈夫かMetalArthur!!!でもRCB-3もHVだし、4013HV買っちゃったので(1個だけ)後には引けない
う~ん・・・4024が混ざるかも・・・
秋葉原買い出し&MCRコース発注
↓昨日の秋葉原で買って来たもの
AKIBA
主にマイコンカー回路用チップ部品・カーボン板や第11回ROBO-ONEのDVD・そしてKRS4013HV(1個)です!
買出しの後、夕方からNHK大学ロボコンの交流会へ行きました。
今年は観覧ハガキが全滅だった為、試合を見ることは出来ませんでしたが、多くの方々と交流することが出来ました。ランサー部隊の方々、来年もよろしくお願いします!いつも拝見させてもらっている、「ロボット製作日記」のmasahiroさんにも会うことができました。
みなさん、本当にお疲れ様でした。

さて、今日は大学でマイコンカーラリーの公式コースを日立インターメディックスに発注しました。昨年はカーブとクランクが殆どでしたので、今年は主に直線と坂道を注文しました。これで合計距離は自作コースも合わせると50m弱です!(公式30m強)
9月以降はオープンキャンパス等で
体育館を貸し切って試走会
なんかも考えています!(余裕があれば・・・湘南大会とか)
南関東地区でコースに困っている方はご一報下さい
MCR07大学コース
↑06年度大学コース(in旧部室)
ちなみに
奥にあるのは卓上旋盤です。+奥の蛍光灯は点きません。=危な!
KHR-1がやってきた!
色々あってKHR-1をいじれる事になった。
KHR-1
やる事は沢山あるが、息抜きがてらサンプルモーションで遊んでみた・・・面白い!!!
これで一日はつぶせそうである(ちょw)
KHRシリーズで一番好きなのはKHR-1だったりする。KHR-2HVからは樹脂部品が多いため、改造範囲が少々・・・でもKHR-1は大好きなアルミ製なので穴あけ・ヤスリ加工し放題!
MetalArthur設計の参考にもなるし、息抜き程度に遊んだり、余裕があれば改造とかも~
明日はNHK大学ロボコンである。
来年は挑戦してみたいので、とりあえず代々木へGO!
KRG-1アナログ出力化
MetalArthurに搭載するマイコンRCB-3HVを発注した!届くのは2週間後くらいになりそうだが、今から楽しみである
そこでジャイロセンサーKRG-1をRCB-3HVで使えるようにアナログ化してみた。
KRG-1
このジャイロ当初はMetalBluetに使う予定であったが、アキバ・ロボット運動会でVS-RC003の性能を見せ付けられた後、マイコン・ジャイロ共にVstone製の物に買い換えたため、ずっと使われずに放置されていたのである(笑)ジャンパ線と簡単なパターンカットで見事アナログ出力化されたKRG-1!はやくRCB-3HVに接続したいぞ!
アナログ出力なのでマイコンカーやランサーでH8に接続してログを取ったりと色々遊べそうである
今日、発売されたロボコンマガジンNo.52のDr.GIY氏の記事を見て大まかなイメージが掴めて来た。
当初はKRS-4014HVでトルク40Kgf・cmの重量級ロボを製作しようと思ったが、やはり4013の速度を取って高速移動出来るロボットを作ろうと思う!
考えてみればArthurシリーズは高速移動が自慢である、MetalArthurも高速移動ロボットを目指したいと思う!
今後の予定
6月
モーター・ジュラルミン棒・アルミ角パイプ・ガラエポ板1.2mm・S7136・チップFET・Nicdバッテリ発注
ホイール・シャーシ・モーターマウント・ステアリング設計製作
ラインセンサー基板製作

RCB-3 HV操作練習
脚部フレーム設計


7月
4輪独立マザーボード・HEWによるプログラム製作
リチウムポリマーバッテリ試用

8月
ログ取得によりプログラム最終調整
MetalArthur製作開始
4輪独立制御回路実験①
マイコンカーで使う4輪独立制御回路の実験をして見ました。
今日やったのはデットタイム生成回路の部分です。昨年はプログラムでデットタイムを生成してましたが、FETを何度か燃やしてしまったので、やはり回路の方で対策をしたいと思います。
MCR001
実験は大成功でした!MCR2006で作った回路より綺麗な波形が出ます。遅延時間も3.7uSしっかり遅れてくれました。
続きは部品を発注して届いてからのお楽しみです!
今年はチップFETを沢山使うので燃やさないように頑張ります!マイコンカーへの情熱は燃え滾ってますがね!(←はいはい・・・)
EAGLEを使ってみた
マイコンカーの基板を新規に制作するのだが、今年から基板作製CADはEAGLEを使ってみようと思う。今までPCBEを使っていたが、オートルーターとOLIMEXへの発注を視野に入れ移行を考えている。
早速インストールして試してみたが、なかなか良い感じ!ただ・・・ライブラリの部品数が多くて部品を探し出すのに一苦労。あと英語なので直感で機能がわからなかったりと少々苦労してます。まぁ慣れれば問題ないか、でも横須賀大会までに間に合うのだろうか!?
しまさんのCADソフトはどれなんでしょう?今度聞いてみようかな・・・
やりたい事が多すぎる!
とりあえず
8月マイコンカーラリー横須賀大会
9月ROBO-ONE
10月マイコンカーラリー
11月ロボトレース
12月マイコンカーラリー
その他:USBデバイス製作・TVキャプチャ環境の強化・NHK書類審査準備・自作安定化電源・新入生教育とか

やばいね・・・しかも最近になって6月9日(日)にRTである、チロルチョコロボット大会に出ようかな~なんて考えたりして(笑)

とにかく計画立ててしっかりせねば!

===ROBO-ONEメモ===
モーションプロセッサ→RCB-3HV + MANOIセンサーボード(32bit/RCB3) 「HRP100」:予価21,000円
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。