ロボット製作日誌in神奈川
MCR・ROBO-ONE・ロボットランサーなど、いろんなロボットを製作する社会人のブログです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2週間で作るロボットランサー 5日目
今日は作業お休み、ダイソーにて材料を購入

問題が1つ、予備センサ基板の在庫が無い!
急いで作らねば!

いまさらだが、「2週間で作るロボットランサー」というタイトル
これ、完成は大会当日ですかwww
しかも、うるう年でなければ、大会後完成な件

まぁ順調なので間に合いそうですが、プログラムをどこまで
詰められるかが、勝敗を分けそうですね

一昨年はフル周回4.6~4.7秒/周
昨年はショートカット有りで3.6秒/周

今年は奇跡のフル周回3秒台目指すかwww 無茶すぎるw
いや・・・平均5m/sで走ればあるいは・・・
スポンサーサイト
2週間で作るロボットランサー 4日目
今日はまず、昨日製作したシャーシに部品を配置し
完成イメージをチェック!なかなかイイ

昨年から気になっていたゴツイ、フロントシャーシ部
を思い切って再加工した。
時間がない上、機能にはほとんど関係ないので放置しようと
考えていたが、完璧なマシンでなければ勝利は掴めないという
考えのもと、思い切って加工に踏み切った。

結果はGOOD!見た目もスマートになり、若干の軽量化にもなった。

その後は必要な部品を追加し、組み立て・配線を行なった。

本日は以下の部品が自宅の為、ここまで
明日はいよいよ試走か!?

~不足部品~
樹脂スペーサ8mm
2ピンコネクタ
低頭黒ネジ5mm
樹脂ギヤ
回路などなど
2週間で作るロボットランサー 3日目
3日目はシャーシを製作

昨年と違い、徹底的に無駄を省いたつもり
ランサー専用シャーシなので、槍サーボ取り付け部も最初から
用意されている。すばらしい!!!
あ、材質は1.5mm厚のCFRPです。

L3シャーシ
2週間で作るロボットランサー 2日目
2日目は自宅で昨年のGodArthurL2とにらめっこ

見れば見るほど欠点が見つかる。

MCRと兼用していた為、7度の坂道でもシャーシを
擦らない設計だが、今度はランサー専用機体、
思い切り車高を低く出来る。

ステアリングユニットも無駄だらけである、ここは
GodArthur3の物を使いたいと思う。(エコ)
MCR2009用のGodArthur4では作り直す予定なので
もうMCRで使う事も無いだろう。

槍サーボはPDS-2123FETと自作サーボ、どちらも
取り付け可能な仕様にする。

図面を描いて今日は終了
明日は大学で一気に部品製作♪
2週間で作るロボットランサー 1日目
本日、ロボットランサー参加申し込みしました。

自作槍サーボ(試作)
1日目は自作槍サーボの試作品を廃材で作ってみました。
モータはMCRで出力軸の弱さを発揮した「Portescap」です。
槍サーボのような、低負荷・高速動作が必要な用途には
最適でしょう。

本来なら回路も自作の予定でしたが、時間の関係上
PS-2174FET(近藤科学)の回路で制御しています。
試験結果は良好でした。
プルプル振動することもなく高速に動作します。

久しぶりの作業で腕が少し鈍っていましたが、段々と感覚を取り戻してきました。
作ったものが初めて動く瞬間の感動は格別です。

機体設計の方は脳内CADによる図面作成が終わりました。

槍サーボ、ランサー始めたての頃は振動を利用して平行標的を突こうなどと考えていましたが、昨年から槍を振り出すタイミングを計算で求める様にしてからは振動は邪魔以外の何者でもないですね、槍を短くすれば良いだけですが・・・今年は少し短くします。
第10回大会で平行を落した時も、プルプル振動が原因です。電気計測になり、より正確に当てる為には不安要素は1つでも多く取り除きましょう。

本日はここまで、明日は入試で立ち入り禁止・・・
本当に間に合うのか!?
そろそろランサー始めないと、本当に・・・
明日はロボットグランプリ(ランサー)の参加申込み締め切り日です。
が・・・未だに何もしてません!いや、マジで(笑)
就職活動や溜まっていた仕事を優先していました。

今回はネタやアイディアをいくつも考えていたのですが、
時間が足りそうにないです。
さて、どうしたものか・・・・・・・

ということで、予定変更!!!
製作日数をネタにします!これから「2週間で作るロボットランサー」
と題して、製作過程をこのブログで実況したいと思います。
就職活動があるので実質1週間とかになるかも知れませんが・・・
もちろん新車です。ランサー機体製作のノウハウも紹介するので
よろしくお願いします!
回路設計中♪
MCR2009で使う回路を設計中である。
新回路はゲートドライバICと面実装FETでコンパクトになる予定
愛用のプリント基板作成装置での量産を目指しているので
片面基板&ジャンパ最小限で設計中~~~
しかし、収まらね~~~!根性ルータで頑張ります(笑)

Ron=100mΩ 以下で1000円以下の高性能ドライバが有れば
楽なのにな~STのICは結構いい線行ってるけどイマイチ・・・

MCR2008シーズンでリセットは一度も起こりませんでしたが、
更なるリセット対策を施そうと思う。備えあれば憂いなし!

自宅にMCRのコースが欲しいです。激安コース製作も検討中
第11回ロボットグランプリに向けて
ロボットグランプリまで1ヶ月切ったと言うのに、機体は設計段階・・・
これは本格的にマズイ!
MCR2009で使う回路実験も兼ねているので、適当に・・・
と言うわけにも行きません。徹夜か?徹夜が必要なのか!?

出るからには負けたくないので、少し気合を入れましょう!!!

ブログを始めて早10ヶ月が経ちました。もうすぐ1万カウントです。
今まで読んで頂いてありがとうございます。
これからもよろしくお願いします。
ぜひ1万カウント目の方はコメントお願いします。

『梅は咲いたか 桜はまだかいな』という事で庭の梅は咲きました。
はやく桜の季節になりませんかね、寒いのは嫌です(^_^;
梅の花

MCR2009に向けて
ついに学生生活最後のMCR活動がスタートしてしまった。
早いもので今年で大学生活も4年目に入る。
ロボット技術研究会発足に始まり色々とあったな~

高校から続けているマイコンカーはタイムの伸びが落ちてきた
50m地区コース換算で計算するとMCR2003~MCR2008までは↓
27"??(OUT)→19"64→17"89→15"68→15"11→14"??
現行の車体でも4独にしたりブレーキングで13秒台は出せそうな気は
するけど、それだけでは勝てない。基本は4独で、それプラスなにか
革命的なアイディアが必要だと思う。
そう・・・例えばシリコンシートを初めて巻いた時の感動である。
4独もマスターしていないのに何言ってんだと自分でも思うが、
そこは気合と根性でカバー
とりあえず、いくつかアイディアはあるので突き詰めて行こうと思う。

就職活動も忙しい
やっぱり自分はものづくりが大好きだ!
今までマイコンカーで積み重ねてきた技術を活かせる仕事がいいな
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。